<社会を知る>一軒家貸切写真館

 

今日、娘が3歳の7・5・3の頃から毎年撮影している、プレシュスタジオ(世田谷本店)で、娘7歳、息子3歳の7・5・3の写真撮影に行ってきた。

プレシュスタジオHP

http://www.precieux-studio.com/

最近一軒家貸切型子供写真館は、すごく増えてきているが、プレシュスタジオはそのパイオニアともいえる存在で、

「幼児教育(Science)」 × 「写真(Technic)」 × 「ホスピタリティー(Mind)」

という独特の切り口で、他の写真館とは異なる存在感を誇っている。

個人的には、撮影の際に、社長の事業にかける想い、今後の事業戦略を聞けるのが楽しみの一つだ。

何より、プレシュスタジオでの撮影をするのを子供たちが本当に楽しんでいて、それを見るのがなんとも至福の時間である。(嫁も機嫌がよくなるので尚更よし)

「お父さん臭いから近づかないで」

娘にそうい言われるまで、

「大切で二度と戻れない瞬間を切り取りとる」

毎年、私の都合のよい記憶だけを切り取った、記録を残していきたいと思う。

 

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中