<教育を知る>「アクティブ トランジション」出版記念イベントに参加しました

「アクティブ トランジション」出版記念イベント」に参加しました。

アクティブトランジション 働くためのウォーミングアップ/三省堂
¥3,456
Amazon.co.jp

本書は、立教大学経営学部 助教 舘野 泰一先生 の著書で、教育期間を終え、企業・組織で働きはじめようとする人々が「働きはじめる前に行っておきたいウオーミングアップ」を論じた本で、3つのワークショップ実践の紹介と研究論文の2つから構成され、「実践」と「調査研究」を融合したキメラのような書籍となっています(プロローグより)

8年間、研究支援部署で大学の研究を社会に繋げる仕事をして、6月からキャリア支援部署で学生のキャリア支援・就職支援に関わる身としては読まずにはおられない内容です。

「この本は僕のために作られたに違いない」

得意の勘違いで、amazonで発売前に予約するだけでは飽き足らず、館野先生にお願いしてワークショップにも参加させていただきました。(厳選なる抽選の結果、参加が決まりました) 

イベントでは、書籍で紹介されている3つのワークショップの中の1つ、「カード de トーク -いるかも!?こんな社会人」を、お酒たしなみながら体験しました。

このワークショップは、就職活動を終えた学生に、改めて自分自身の仕事観を意識してもらうことが目的となっています。

ワークショップの内容については他の参加者の方々も書いておられるので、ここで詳細は記載しませんが、ワークショップは大いに盛り上がりました。(お酒の力も5%くらいはある)

ワークショップの内容、方法、効果等、是非、書籍を購入して読んでみてください!(売上貢献)


ここでは、ワークショップに参加して感じたことを2つ書きたいと思います。

➀大学のキャリア支援の本質とは何か

就職活動を終えた学生に何かしらのプログラムを提供するという発想が晴天の霹靂でした。

内定者によるピアサポート等、結果的に就職活動を終えた学生のプログラムになるものはありますが、内定者だけをターゲットにしたプログラムを行うという発想はありませんでした。

「就職支援ではなくキャリア支援をするんだ」

とは思ってましたが、キャリア支援も就職を円滑に行うための支援という発想から抜け出せていませんでした。

「就職という”点”ではなく、仕事と人生という”線”を支援していきます」(https://www.rikkyo.ac.jp/support/career/より)

学生にとって就職活動は大事ですが、社会に出てからの長い人生をどう生きるかの方が重要なのは言うまでもないです。

また、新しいことを始める時に、客観的なエビデンスが求められる大学にあっては、論文によって得られたデータを根拠に作られたワークショップは実現に繋げやすいと思いました。

②研究と教育の接続

大学の社会貢献が求められる中、大学の研究成果を企業・地域に還元するために、共同研究、受託研究、地域連携等を行うことは重要なことですが、大学であれば、研究成果を教育に活かすことがまず第一にあるべきだと思っていました。

しかしながら、大学の諸所事情により、教員の専門・研究内容と、授業の内容が必ずしも一致しないことが多くあるのが現状です。

このワークショップは、研究内容そのものを学生に伝えるわけではありませんが、調査研究によって得られた研究成果をワークショップという形に変えて、学生へ提供しているという面で、研究と教育の接続がなされていると言えます。

これは立教大学で行われている館野先生の授業ちも言えることで、館野先生の授業は研究成果をもとに毎年度、毎学期、毎授業、何かしらの改革がなされて全く同じ授業が行われることはないといいます。(高校生のみなさん、こんな素晴らしい授業が受けれる立教大学に是非お越しください。募集に貢献)

これが、まさに大学が専門学校ではなく、高等教育機関として存在する意味だと思います(決して、大学が良くて専門学校が悪いということではなく、それぞれの役割があるということ)

学びの多い、楽しい時間を過ごせたことに感謝しています。

僕もこの学びを仕事に繋げていければいいな。

人生は続いていく・・明日も仕事は続いていく・・

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中