<社会を知る>大人の社会科見学⑤-サントリー武蔵野ビール工場-

大人の社会見学第5弾はサントリー武蔵野ビール工場!いよいよ大好きお酒の工場が登場。


ビジュアルシアターでビールの製造行程、サントリーこだわりの天然水自慢のプレゼンを聞いた後に製造工程の見学へ。

挑戦の素晴らしさを伝える言葉「やってみなはれ」。以前ブログにも書いた。

〈子育てを知る〉やってみなはれ

まずはビールの原料についてお勉強。ビールは麦芽・ホップ・天然水からできています。ということで、麦芽を食べた。なんかこれだけで酔っ払いそうだわ。意外といける。

ホップは匂いが強烈、とても食べられない。そして、こだわりの天然水。大手ビール会社3社で天然水のみでビールを作っているのはサントリーだけということ。



仕込み行程は企業秘密も多いのか、あまり詳細には見せてもらえないのは残念。


いよいよメインイベント。見学者の9割、いや99%はこれを目当てに来ていると言っても過言ではない。

しかし・・・残り1%は・・・私だ。諸事情あり車で来ていたので飲むことできず・・地獄。。
なっちゃん(リンゴ)と、キリンフリー(ノンアル)で我慢しました。地獄。。ビール工場の見学に車はありえん。

なっちゃんとおつまみ

ビールの美味しい注ぎ方講座

注ぎ終わると拍手が。これで、飲み会マスターに。

まとめ

サントリーでは4つの工場(東京、京都、熊本等)でビールが製造されているが、各地で天然水の味が異なるので、最終的なビールの味を統一するために技師の人たちが綿密な確認をして、1日2㍑のビールを毎日飲んでいるということだ(うらやましい)

ビールは大量生産された工業製品ではあるけど、職人の魂がこもった作品であると感じた工場見学だった。飲みてぇ。

「なぜザ・プレミアム・モルツは売れ続けるのか」片山修
「われわれがつくっているのは化学薬品ではなくビールであり、味そのものです。お酒造りはなんでもそうですが、味をつくるのは人です。人が日々実務を重ね、研鑽を重ねながら目標とする味に近づいていくんです。」p140

<工場見学の詳細>
開催日:年末年始、工場休業日をのぞく毎日

開催時間:【平日】 10:00~最終回15:15【土日祝】10:00・11:00・14・00

所要時間:約70分(製造工程見学+試飲)

参加費:無料

 定員:各回40名様

予約:

電話
042-360-9591(受付時間:9:30〜17:00)

インターネット
http://webapl.suntory.co.jp/factory/musashino/course/c__00013/?LISTFLG=1

 

<関連する記事>

<社会を知る>大人の社会科見学①-グリコピア・イースト-

<社会を知る>大人の社会科見学②-もの知りしょうゆ館(キッコーマン野田工場)-

<社会を知る>大人の社会科見学③-インスタントラーメン発明記念館-

<社会を知る>大人の社会科見学④-千歳清掃工場・千歳温水プール-

<関連する書籍>
なぜザ・プレミアム・モルツは売れ続けるのか? (片山 修)

51ym5d2atql

 

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

“<社会を知る>大人の社会科見学⑤-サントリー武蔵野ビール工場-” への 14 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中