<書籍を知る>『本当に頭がいい子の育て方』高濱正伸

花まる学習会創設者高濱さんの思想が全て詰まった本なので内容が濃い。僕の頭では消化不良だが珠玉の言葉の連続。
・「相手の立場で考える」ことができる子どもは、「問題文に隠された意図を汲み取る」ことも、「相手に伝わりやすい解答を書く」ことも得意p189
・親の役割とはあえて「逆境」を子どもに経験させつつ、信じて、見守り、愛してあげることp376
・「社会は理不尽」ということを心得たうえで、「自分の可能性に挑戦すること」「逃げる前に、向き合ってみること」の大切さを説くのが、大人の役割p378

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中