<書籍を知る>『ザ・プラットフォーム』尾原和敬

様々な業界でいかにプラットフォームとなるかが争われている。論理飛躍するが、プラットフォームが固定化すると社会に断絶と画一性をもたらす恐怖を感じた。

・グーグルが私たちの気付かない間に検索結果をパーソナライズして表示しているとしたら、私たちは新しい情報に触れる機会を失う。イーライ・パリサーは「フィルターに囲まれた世界」というプレゼンをし、「民主主義の危機」を訴えることでたくさんの人の共感を得た。結果として、グーグルはいきすぎたパーソナライズをあらため、機能を相対的に弱めたp125-126

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中