<書籍を知る>『ラグビー知的観戦のすすめ』廣瀬 俊朗

Tryの語源、ラグビーの成り立ち。これまでなんとなくしか知らなかったことを再確認でき、ラグビーをやっていた(なんちゃって)ことを改めて誇りに思えた。

・「ラグビー憲章」では、品位、情熱、結束、規律、尊重という5つの項目が出てくる。この最初の品位こそがラガーマンにとって一番重要p87-88

・ラグビー派のルールの根幹は、そういう密集戦のなかでも暴力とは一線を画し、自制しながら激しい「コンテスト(奪い合い)」を楽しむことに主眼を置いた。

・ラグビーの一番大きな魅力は、何度も繰り返しているが、「多様性」

投稿者: Yoshitomo-blog

健全なる批判精神を身につけたいと考えブログを書こうと思いたちました。 社会全般、キャリア教育、子育て等を中心に徒然につづりたいと思います いつまで続くかはわかりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中