<書籍を知る>『プロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』田中研之輔

法政大学キャリアデザイン学部の田中先生の本。

田中先生の講演は何度か聞かせていただいたが、先生自身が他の誰にも真似できない、自分の人生を自分自身で切り開いてこられたので文章に説得力がある。先生は、誰かに伝えると同時に自分はどうなのだろうか?と自問自答しながら書かれたと言う言葉も響いた。

・常に学び、自分の人生やキャリアの方向性を再構築できる能力を磨き続けることp125