<書籍を知る>『プロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術』田中研之輔

法政大学キャリアデザイン学部の田中先生の本。

田中先生の講演は何度か聞かせていただいたが、先生自身が他の誰にも真似できない、自分の人生を自分自身で切り開いてこられたので文章に説得力がある。先生は、誰かに伝えると同時に自分はどうなのだろうか?と自問自答しながら書かれたと言う言葉も響いた。

・常に学び、自分の人生やキャリアの方向性を再構築できる能力を磨き続けることp125

<書籍を知る>『 「事業を創る人」の大研究』田中聡、中原淳

起業家育成を大学で行うのは相当難易度が高いが、「事業を創る人」は可能性があると思いました。

企業で新規事業を立ち上げる創る人に共通して見られる特徴①大学生活における授業内外での活動においてリーダーシップを発揮、②大学時代から社会人と関わる機会が多い、③安定性も求めつつ挑戦的な仕事環境を求めて就職活動p80

・自社のコアコンピタンス、すなわち武器が何か、それを生かすにはどんな事業をすべきかp153

・新規事業に特有の「痛みと葛藤」に満ちた強烈な経験の中にこそ、働く大人が学び・成長する厳選があるp204