<書籍を知る> 『人事こそ最強の経営戦略』南和気

サイバーエージェント、サイボウズ等、国内で人事制度が有効に機能している企業はあるが、グローバル人事で成功している日本企業の話しはあまり聞いたことがない。海外の人事制度のものまねではない、日本の良さを活かしつつグローバルに対応した人事制度の設計が求められていると感じた。

本書で私がお伝えしたかったことは3点あります。

1.グローバル人事とは人事のための取り組みではない

2.グローバル人事といっても、これまでの日本企業の人事と原則は変わらない

3.日本企業には海外企業にない強みがある

p307-308