<書籍を知る>『ファンベース ──支持され、愛され、長く売れ続けるために』佐藤尚之

コルクの佐渡島さんが紹介していた本。今年度、” 自分の頭で考え自分で決める学生を社会と大学で一緒に作っていこう“というメッセージを①総長×キャリアセンター長対談 ②学生インタビュー ③学生座談会 ④キャリアセンター×学部コラボセミナーの一連のプログラムを通してストーリーとして発信したいと考え読んだ。まずは認知されないと何も始まらないが・・

「リーチした後にどうするのか」。いや、「その前も含めて、前後をどう組み立てるのか」である。その組み立て方次第で、短期施策や単発施策の効果は大きく変わってくるp22-23