<書籍を知る>『 OPENNESS(オープネス) 職場の「空気」が結果を決める』北野唯我

北野さんの3作目。

仕事を選択する上で、事業や働く場所の重要性が薄まる中で「組織」の重要性が増しているということがエビデンスを持って語られていて説得力があった。

就職活動における学生の企業選択においてもその傾向は明確なので、企業には組織の現状について隠すことなく明確に事実を語って欲しいと感じた。

以下、抜粋。

経営者が確認すべきことは、次の3点

①何を約束でき、何が約束できないのか?

②約束するものは実態に即しているのか

③採用と育成の場において、約束するものを十分に提供できる設計になっているか